エコカー購入をナビします

エコカー減税

エコカー減税

平成27年度燃費基準の達成度合いで減税額が決まる

エコカー減税とは

 エコカー減税は、燃費の優れた車の税金を軽減し、普及促進を図る制度。燃費消費量が少なければ、地球温暖化の原因にもなる二酸化炭素の排出量も抑えられる。そこで優遇措置を設けられました。

エコカー減税の仕組み

 仕組みは、平成17年度排出ガス基準75%低減を満たしたうえで、平成27年度燃費基準の達成度合いに応じて、税額が3段階に分けて軽減される。(下表参照)

◎平成27年度燃費基準の達成度合いで変わる税額の軽減率 

購入時購入の翌年度初回車検時
平成17年基準
排出ガス75%低減レベル
自動車
取得税
自動車
重量税
自動車税
軽自動車を除く)
自動車重量税
軽自動車を除く
平成27年度
燃費達成基準
50%軽減50%軽減25%軽減
平成27年度
燃費基準+10%
75%軽減75%軽減50%軽減
平成27年度
燃費基準+20%
免税
(100%軽減)
免税
(100%軽減)
50%軽減50%軽減


 ただし、減税の基準は車重、エンジン仕様、タイプによって燃費基準が定められているので、単に燃費が何kmだからと言うわけでも無いので注意が必要です。例えば、背の高いミニバンコンパクトカー軽自動車には減税対象車が多く、背の低いセダン、ワゴン、SUVには対象車が少ない。

更に、一つの車種全てが適用であったり、無かったりする。

エコカー減税は、グレードにより適用、適用外となる

つまり、セダンやSUVは、低燃費対応が遅れているので該当車が少ない。反対に、小いエンジンに重い車体の車が有利になる。それで、ミニバンコンパクトカー軽自動車が対象車となることが多い。



◎車両本体価格210万円(税抜き200万円)の車両で差が付く税額
(排気量2000cc/車両重量1300kgの場合)

購入時購入
翌年度
初回
車検時
合計
自動車
取得税
自動車
重量税
自動車税自動車
重量税
平成27年度
燃費基準未達成(減税対象外)
90,000円36,900円39,500円24,600円191,000円
平成27年度
燃費基準達成
45,000円11,200円30,000円15,000円101,200円
平成27年度
燃費基準+10%
22,500円5,600円20,000円15,000円63,100円
平成27年度
燃費基準+20%
0円0円20,000円7,500円27,500円

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

サービスの箇所