エコカー購入をナビします

アコードハイブリッド

アコードハイブリッド

販売 好調な滑り出し

ホンダは、2013年6月21日に『アコード ハイブリッド』を発売しました。発売後、1か月で累計販売台数が月間販売計画の約7倍にあたる7000台を超えたことを発表しました。

タイプ別構成比は、衝突軽減ブレーキなどを標準装備する上級グレードの「EX」が、57%、ベーシックグレードの「LX」が、43%と上級グレードが14%上回っています。要因として、ユーザーは、低燃費と同時に多少高くとも安全性も要求していることが伺えます。

購入層は50歳代全体の70%を占めています。価格的に400万円に迫り高額であることと、セダンという大人のスタイルが購入年齢層を高めている要因と考えられます。

購入ポイントとして「力強く滑らかな加速性能」「快適な乗り心地、静粛性」「大柄なボディに関わらず、30km/ℓという超低燃費」の3点ですが、まさに、アコード ハイブリッドを端的に物語る適切なキーワードだと思います。

納車は、今から注文すると11月。発売後2日間で3600台もの受注を獲得したということで、約3か月ほど待つ必要があります。でも、お正月には新しい『アコード ハイブリッド』で帰省も可能です。超低燃費ですから、地球にも財布にも優しく、楽しみが広がります。ちなみに、『アコード ハイブリッド』は、エコカー減税対象車種で、購入時の自動車取得税、自動車重量税は100%減税で0円に、また、翌年の自動車税は半額、3年後の車検時の重量税も半額となり燃料費とともにお得となります。

仕様(EX)

発売日     2013年6月21日
駆動方式    FF
定員      5名
全長      4915㎜
全福      1850㎜
全高      1465㎜
最少回転半径  5700
JC08モード燃費 30.0km/ℓ
トランスミッション 電気CVT
エンジン    1993cc
燃料タンク     60ℓ
エンジン最高出力 105kW
エンジン最高トルク  165N・m
モーター最高トルク  307N・m
モーター最高出力 124kW
燃料       レギュラー
後部席カーテンエアバッグ 標準装備
運転席、助手席再度エアバッグ 標準装備
アイドリングストップ   標準装備
カーナビ         標準装備
クルーズコントロール   標準装備
ABS          標準装備
横滑り防止装置      標準装備
タイヤサイズ(前後同じ) 225/50R 17 94V

税金 100%減税
 自動車取得税 0円
 自動車重量税 0円
 翌年度の自動車税 19500円
 

  

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

サービスの箇所